先日奈良へ行きました。
行った先でかわいい鹿せんべいを購入。
パッケージもかわいくて家に帰ってしばらく眺めていると、賞味期限が!!
慌てて開けてみるとまた期待通り、鹿の焼印を押されてあるかわいい鹿せんべい登場!!
賞味期限少し過ぎてしまっていたため少し湿気てしまいましたが、
おせんべいもおいしかったですよ~

購入したところは「くるみの木」というカフェで、。カフェの他に雑貨や衣類も販売しており、
鹿せんべい以外でもオリジナルのお菓子がたくさんあり、とっても素敵なお店でした。
せっかく来たのでそこでランチも食べて行こうと思ったら、
なななんと2時間待ち!!!しかし待った会甲斐あり料理はおいしかったけれど
ランチで2時間待つなんてディズニーランドでも経験ないかも。
でも本当に素敵なお店だったので是非奈良に行くことがありましたら寄ってみる価値あり!!

d0171222_15421374.jpg

[PR]
# by nakao-shop | 2010-09-04 15:43
本当に毎日暑いですね。
9月だというのに秋の気配まったく感じられず、
週末の子供のためのビニールプール
未だ片付けられず…
この前の日曜もあまりにも暑く、
やっぱりビニールプールの出番。
このさえ長引く夏を楽しもうと
スイカ割りまでやっちゃいました。
そのとき最悪なハプニングが(泣)
スイカ割りの棒にちょうどいいと
庭にあった支柱をビニールプールの水で軽く
ジャブジャブ洗っていると、
近くにいた友達が冷静に「カメラって防水なの?」
私の右手を見ると、
右手に掛けてあったカメラのことをすっかり忘れ
支柱と一緒にカメラをしゃぶしゃぶしてました(大泣)






d0171222_17184845.jpg

[PR]
# by nakao-shop | 2010-09-03 17:36
先日主人が実家のある波佐見に帰ったので、
懐かしい風景を何枚か写真に撮って来てもらいました。
ちょうど10年前、私も結婚して3年ほど住んでいました。
やはり東北では見られない風景ばかりで最初は戸惑うことばかり
でしたが、その分初めて体験することもたくさん…。
窯元で仕事させてもらい初めてろくろを回させてもらったり、
細い板に素焼きの器をたくさん積んで持ち上げたり、
絵付けをさせてもらったり、釉薬かけたり…。
正直、結婚する前はどちらかというと洋食器が好きでたくさん集めていましたが、
波佐見に嫁いでいろいろ体験させてもらっているうちに、和食器の奥深さに
一気に填まってしまいました。

波佐見は長崎県と佐賀県の県境に面した町。
山に囲まれたのどかな風景の中、焼き物の情熱に溢れたとても刺激的な町です。
4月には桜陶祭、5月のゴールデンウィークには陶器市があったり一年を通してもいろんな
イベントがありますので、是非お近くに行くようなときは寄ってみてください。

d0171222_15574772.jpg

[PR]
# by nakao-shop | 2010-06-29 15:53
先日私のお友達(姉気的な…)が美容室をオープンしました。
お祝いに予ねてからmistletoeのきよさんのアレンジが大好きだったので
きよさんにお花を作ってもらうことに…。
お店のイメージは伝えていたのでどんなアレンジを作ってもらえるのかワクワクドキドキ。
お花を取りに行くと「イブピアッチェ」というバラなどでリースが作られており、
バラの間からスズメ瓜が顔のぞかせ…キュン
枝を足にして立ち上がらせるところなんてさすがです。
早速オープン初日に持って行くと、お友達も見るなり感動…
お店の一番目立つ所に置いてくれました。
 
美容室は本町の家具の街でひっそり白いドアがお出迎え。
中に入ると落ち着く色合いのオフホワイトな壁に奥のお庭には緑がたくさん。
心癒されるBGMが流れる中、そのお庭の緑と向かいあいながら髪を切ってもらっていると
心も浄化されるような…ホントに気持ちのいい時間でした。
最後には必ず眉カットやメークも手直ししてくれすっきり!!
帰りにちょっと本町をブラブラしてみると、おいしいマフィンのお店があったり、かわいい雑貨屋さんが
あったり、素敵なお花屋さんがあったり、とっても楽しい素敵な街でした。
これから髪を切りに行くのが楽しみ!!
d0171222_12154795.jpg


美容室
Greigii Lotta(グレイギーロッタ)
宮城県仙台市青葉区本町2-9-20 BIビル1F
tel/fax022-211-6884
定休日 毎週月曜日、第三火曜日
完全予約制
[PR]
# by nakao-shop | 2010-06-21 12:17
長崎のお義母さんからちまきが送られてきました~。
ちょっと塩気のあるもち米にグリンピース、そしてお母さんの愛情が加わり
本当にうまか~。
長崎在中にいくつかお母さんに料理は教わったもののちまきは作れなかったな~。

初め九州に嫁いだ頃は、東北と九州の味付けの違いに戸惑いました。
どうしても東北出身の私は味が濃くなってしまい、九州はどちらかというと薄味で
何かにつけて砂糖を入れることが多く、味噌汁にも隠し味に砂糖を一つまみ…
五目ごはんもとっても甘いのが印象的でした。東北と九州は同じ日本でも
こんなに味覚が違うもんかと驚きましたね。
しかし、だんだん私も九州の味に慣れてくるとやっぱり薄味で甘いのがおいしいという感覚に!!
今では私も味噌汁に砂糖を一つまみ!
是非皆さんもお試しアレ!



d0171222_16165676.jpg

[PR]
# by nakao-shop | 2010-06-11 16:36