今年の元旦は子供達は九州の実家で過ごしているので、

初めて夫と二人だけのお正月。


寂しいようなのんびりできていいような、、、

でもやっぱり寂しい。

これからこんな時間が増えていくんだろうなぁ。


時間は、いつもあっという間に流されていく。

楽しいときも、苦しいときも、

倒れそうなほど悲しいときも、、、

いつも通り朝が来て、陽が暮れる。

わたしの毎日も皆さんの毎日も続いていきます。

今年もどうぞ健やかに、楽しく、笑顔で。

優しい日々でありますように

d0171222_08543946.jpg


[PR]
# by nakao-shop | 2019-01-01 00:44

私にとって、辛くて、苦しくて、悲しくて、情けなくて。

でも、あきらめない、歯をくいしばる、黙る。

そんな年だったかなぁ。


一瞬、人との繋がりって何だろうと

見失いかけたけど、そのお陰で学んだことや

大切なことを改めて思い直すきっかけになったことも。


日々生きていればいろいろあるけれど、

決して悲観的にならず、本当の自分と

ちゃんと対話したり、自分から逃げさえ

しなければどうにもならないことは

実はあまりないのかも。


頑張っていればそのうちいいことあるさと

いう感じで来年も自分がやるべきこと、

楽しみながら一生懸命頑張りたいと思います。


2018年も今日で終わりです。

今年もたくさんのお客様に足をお運びいただき、

お陰様で無事に締めくくることが出来ました!

本当にありがとうございます。

来年も、これまで以上に心を注いで

張り切って参りますので、

来る年もどうぞ暮らしも仕事も

どうぞよろしくお願い致します。


2019年も皆様にとって健やかで、

笑顔あふれる日々でありますように。

d0171222_19320211.jpg



[PR]
# by nakao-shop | 2018-12-31 08:17

今年は大切な母との悲しい別れがありました。


女としては幸せとはいえない母の人生でしたが、

最後まで母の側で寄り添い、

母と二人で過ごした楽しい思い出は、

色あせたものではなく、ずっと

キラキラ万華鏡のように輝いております。


私に命を与えてくれた大いなるものと、

慈しみつつ育ててくれた母に感謝。


小さな者、、、、、、

生かされていることに感謝🖤


d0171222_07131012.jpg


[PR]
# by nakao-shop | 2018-12-27 07:08

夏の光より冬の光は低くて柔らかくて優しい。

夏の光より冬の光の方が断然好き。

日本の冬は明るくて優しい。

しかし、師走の追い立てられるような

気持ちはなんなのだ。


毎年、キラキラした目でサンタさんが

プレゼントを運んでくるのを楽しみにしていた子供達も、

今やギラギラした目でプレゼント要求してくる

ヤクザに変貌。


子供達が大きくなり、サンタの役目を果たした途端、

クリスマスもお正月も正直めんどくさい。

とおもう私は怠けモノなのかしら。


d0171222_07563662.jpg



[PR]
# by nakao-shop | 2018-12-24 07:53

そろそろ山から下りてくる準備をなさっている頃?

大晦日、なまはげに怯えて泣きじゃくる子供たち。

あんな怖いお面被って、包丁や鉈持って


泣く子はいねがー!


って雄叫び上げて追いかけてきたら

泣きます‼︎大人だって泣きます‼︎(_・;


お面だけでも十分怖いのだから、

包丁や鉈までいるかな??

殺される~!と命の危険を感じ、

心に傷を追うのではなかろうか。

特に今年は「ユネスコ無形文化遺産登録」

されたようで、なまはげたちもいつもより
気合い入っているだろうと。

豆まきの鬼にさえ怯えていた

我が子だったらきっと

秋田から脱出を試みるだろう。


でも、三つ子の魂百まで!

あんな怖いのが襲ってくると思えば、

悪いことせず、真っ直ぐ育つのかも


、、、にしても怖すぎる

d0171222_17052689.png




[PR]
# by nakao-shop | 2018-12-21 16:46