<   2018年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

そろそろ蛍の季節。


長崎に住んでいた頃、穴場を教えてくれた 

友達と皆んなで見にいった。


闇夜に怪しく儚げな弱い光を放って、

飛び交う「蛍」。きれいだったなぁ。

初夏の夕べの細やかなかな愉しみ。

そろそろ飛び交っている頃かな。

子供達にも見せてあげたいなぁ、蛍。

昔の人は腐った草が蛍に生まれ変わると信じたそう、、、

なんとも風情のあること! 


日本には四季だけでなく、二十四節季と

七十二もの季節がある。。。


先人は、そうした季節の移ろいをこまやかに感じ、

暮らしていたんですよね~


こんな時代だからこそ、大切にしたい

豊かさなのかもしれませんね~



[PR]
by nakao-shop | 2018-05-30 09:36

THE CHARM PARK WONDERLAND TOUR EXTRA


昨日よりご予約開始致しました。


朝、オープンと同時にお店に直接お越し頂いたお客様や

メールのご予約も殺到し、スタッフ一人でしたので、

少々対応が遅れたこと、大変申し訳ございませんでした。


朝早くからご予約のために足をお運び頂いたお客様。

メールでご予約頂いた中には、心温まる

コメントもたくさん添えていただき、

本当に嬉しかったです。

皆さんの思いがCHARMさんの

初めての東北ライブをNAKAO

実現させてくれたのだと

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

本当にありがとうございます。

皆さんの思いはCHARMさんにも、

しっかりお伝えしておきますね。


今回はお席の方も多くご用意してございますので、

初めてチャームさんの音楽をお聴きするという方も、

是非ご参加くださいませ。


絶対楽しいですよ!


店頭にフライヤーをご用意しておりますので、

ご自由にお取りください。


d0171222_19375253.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2018-05-29 17:51

大橋トリオさんと一緒に音楽を活動されている

THE CHARM PARKさん。

ソロとしても素晴らしい音楽を奏でている。


初めてTHE CHARM PARKさんの音楽を

耳にしたときは、CHARMさんの優しくて

力強い歌声、洋楽にも邦楽にも囚われない

独特の世界観にぐーーーと

惹きこまれ、夫も私もすっかり大ファン!


いつかいつか、、、いつかNAKAO CAFE

ライブしていただきたいとずっと思ってたので、

こんなに早く実現できるなんて夢のよう。


CHARMさんのファンは

私だけじゃなく、既に仙台にもたくさん

いるかと思います。仙台での初めての公演ライブ。

お見逃しないよう!是非、ご参加ください。


とき◆2018.8.3fri

18:30open-19:00start

ところ◆NAKAO CAFE

料金◆前売3500 当日4000

(別途ドリンク代500円)


◆お問い合わせ、ご予約先◆

GIPNAKAOの二箇所より

チケットご予約受付ております。

GIPからご予約される方はhttp://www.gip-web.co.jp/ GIPの案内に沿ってご予約ください。


NAKAO からのご予約方法◆

店頭受付(NAKAO ROOMS富谷店2階)及びメール(nakao.cafe@gmail.com)での受付となります。

お電話でのご予約は行っておりません。


メールでご予約される方

お名前 ご連絡先 人数 4名様まで)

23日経っても返信のメールがないときは、

お手数おかけしますがNAKAOROOMS022-351-7753)までご連絡ください。


前払いとなりますので、ご入金後のキャンセルは

お受けできませんのでご容赦ください。


d0171222_10484966.jpg



[PR]
by nakao-shop | 2018-05-28 10:41

ずん子お誕生日おめでとう。


ひとつ歳下のいとこ(厳密には半年)

福島で旦那様とかわいい息子と3人暮らしの彼女。

小さい頃、いつも夏休みになるとずん子の

家で過ごしながら一緒にたくさん遊んだ、

昔から妹のような存在。


不思議なことに

大人になるにつれ、顔がそっくりに

なってきて、会うたびお互い顔見合わせながら

私達そっくりだね~!

とまるで鏡を見るように。


私の結婚式では夫の親族に

「ゆきこさんに妹いたっけ?」


ずん子の結婚式では、久しぶりに会う親戚に

「ずん子、随分大きくなったごどぉ!何喰った~⁉︎

ずん子との身長差10㎝以上


何かとややこしくなるほど似てるのだ。


結婚してからなかなか会えなくなったけど、

この前、久しぶりに会ったときには、

益々似てきたかなぁとお互いマジマジ。

けれど、すっかりママになったずん子は、

これまで姉気取りでいた私なんかより

強さ、逞しさ、潔さ、美しさ、、、

全て優って(身長以外は)

立派なお母さんになってた。


これからも良い姉妹でいようね❣️

これからは私が妹でもいいよ!


d0171222_08152047.jpg
左が本日のバースデーガール

[PR]
by nakao-shop | 2018-05-26 07:19

自分の意識をちょっとだけ自分から離して、

俯瞰で世の中を見る。

今日という一日を幸せな気持ちで過ごす人。

悲しい気持ちで過ごす人。

さまざまですが、でもみんな同じ地球の上で

同じ太陽にあたり、同じ月を見てるんですよね。

そんなことを思いながら、今日太陽をまぁるく

きれいに囲むハロを眺めておりました。


d0171222_19324690.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2018-05-21 19:27

朝から外は久しぶりの

ザーザー降りで目が覚めた。


少し前まで夏日のような日が続いていたのが

遠い昔のよう。


「スタート!」


と、映画のカチンコ(って今も言うのかな?)を

カチッと打った途端に放水をして

雨を降らせているかのような

見事な降り方。

ブログ打ってる間に雨足少しずつ

弱くなってきましたが、、、



雨降りの朝は憂鬱なときもありますが、

お出かけのときは、長靴履いて

ピチャピチャ歩くのも楽しい。

家にこもって、雨音だけ聞きながら

コーヒー飲んで本を読んで過ごしたり。


機嫌であることは100%自由意思。

機嫌でいることも不機嫌でいることも

自分の意思。

一日一日、その瞬間瞬間を楽しみたいですね。




[PR]
by nakao-shop | 2018-05-18 07:50

朝から天気も良く、開け放った部屋の窓からは

気持ちのいい風が入って来た。


今日は新月。


新月の夜に願い事をすると 

願いが叶うとか、、、

夕食前、夫を誘って星空を眺めに

泉ヶ岳の麓まで行ってみると、

見上げる夜空は、期待してた満天の星空、、、

までとはいかないけれど、

ちらほらと星が輝いていて

思わず、星に願いをしてしまいそうでしたが、

今夜は新月。

星にではなく月に願いを。



[PR]
by nakao-shop | 2018-05-15 21:18

ブログはほぼ私のつぶやきのような、

面白くもなんともございませんが、

それでもたまに「楽しんで読ませて貰ってます~」

なんておっしゃって下さる方がいると

恥ずかしいような嬉しいような、、、


一方的な私発信ですが、誰かと

繋がっている!と思うと私も元気を頂くので、

私の拙い文章から読んで頂いている方が、

何か少しでも気持ちが軽やかになって頂けたら

嬉しいです。


今日も健やかな一日でありますように🍀


d0171222_10330672.jpg





[PR]
by nakao-shop | 2018-05-14 08:09

日ごとに緑が濃くなってきて、

景色がどんどん変わってきている。

お店の周りの植物たちも随分

賑やかになってきました。

ウグイス鳴き声もまだ聞こえる一方で、

カエルの声も軽やかに聞こえ始め、

そろそろ田んぼの水入れが始まる頃かな。


今日は母の日。


ありがとうに満ち溢れた感謝の日。

私の母にも只々産んで育ててくれてありがとう。

そして、長崎の義母にも夫を産んで育ててくれてありがとう。


多感な頃はよく母とはぶつかりましたが、

今思い出すのは母の冗談言いながら、

ちゃめっ気たっぷりの笑顔と長崎に嫁ぐとき

寂しそうに送り出す母の顔。


私も人の親になって我が子に対して

同じように愛情を抱くようになり、

私もどれだけ愛され、大切に育てて貰ったかを感じてます。


母一人、娘一人。

ずっと二人で互いに支えあってきた。

親孝行らしいことはできてないけど、

これからも夫も孫達も皆んなずっと母の側にいます。

どうぞ安心して長生きして下さいませ。


おっと、私も母という立場でした。

子供達には、ここまで無事成長してくれたことに

只々感謝。

自分のやるべきことをしっかりやって健康で、

立派に自立してくれたらなにもいうことはございません。


ここ数年、〇〇の日というのが

増えている気がするけど、

「ありがとう」という素敵な響き。


誰かに感謝する日はたくさんあっていいですよね~!


d0171222_06492748.jpg
d0171222_08164418.jpg

子供達から母の日のプレゼント


[PR]
by nakao-shop | 2018-05-13 07:45

ある日突然、ずっと同じ方向を向いていたと

思ってた人が、いきなり方向転換し

思わぬ方向に走り始めた。

未だ彼女がどうしてそっちを向いて

走り去ってしまったのかわからず、

彼女が守りたいもの、大切にしたいものって

なんだろうと考え続けたここ数ヶ月。


何かの本で、前に進むために全てを許して

進みましょうと書いてたけど、

幾ら何でも私は観音様じゃないので、

全て許して前に進むなんてこともできず、

しばしグズグズ。


けれど、そんなときついつい自分が

犠牲者ように思えてしまうけど、

「すべては自分に必要なこと」なのかもしれません。

そのことで、必死に守ろうとした人との

付き合いもなくなることもあるけれど、

それもまた自分に必要なことだったのかも。


そう思って断ち切ったら案外すっきり。


d0171222_14105492.jpg

今日の東京
雨のち雷のち曇りのち晴れ



[PR]
by nakao-shop | 2018-05-10 07:18