カテゴリ:未分類( 1207 )

新成人の皆さんおめでとうございます。


私の息子も等々成人式を迎えることに。

今年大学3年になる息子もそろそろ就活。

これから自分の将来どうしていこうかと

いろいろ悩んでいるよう。


その頃の自分を思い返してみても、

自分もどうしていいのか実のところ

わかっていなかった。

自分が与えられたことを必死にこなす。

それに満足できないなら次を頑張ろうと、

その繰り返しで今日までやってきたように思います。

取り敢えずいろんなことにチャレンジ

していると自分にしっくりくる場所が

見えてくるのかもね。


新成人の皆さんおめでとうございます。

大人になるっていいことだよ。

責任のないところに自由はない。

一緒に頑張りましょう。


[PR]
by nakao-shop | 2019-01-13 07:36
波佐見滞在中は、思わぬところで思わぬ人に
たくさん会えて嬉しかったなぁ。
皆さんと再会を喜びあって、
心ほっこり。
ただいま!と言える場所があり、
「おかえり」と言ってくれる人が他にある。
これってシアワセなこと。

そして、たとえ普段は会えなくても

遠くで暮らしていても思いを寄せる人がいることも。


さぁ、今日もこれから先も

頑張ろうと力を頂いた。


d0171222_13303102.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2019-01-09 19:13

さて、いよいよお父さんとお母さんに会いに。

  • ライン電話で私と通話しながら、
  • 夫が一人で来たと見せかけて、

  • 「私もいるよん!」作戦、

  • ドキドキ、ワクワク実家に向かいながら、
  • 実家に向かうと一台の救急車とすれ違った。

すると、お兄さんからお父さんが

  • 病院に運ばれたと連絡が入り、直ぐにUターン。
  • 検査室でしばらく検査を受けながら
  • 1時間程して出て来ると、若干グッタリした
  • 様子。お父さん!と声をかけると
  • 急にグッと頭を上げ、目を丸くしながら、
  • 私の顔を指さして、看護婦さんに

  • 「あれは誰かな?」と聞いている。

  • 「有紀子ですよ!お父さんそんな担架に乗って何して遊んでるんですか?」

  • と声をかけるとようやく、状況を
  • 理解できたようで笑みがでて、ホッ!

その後、病室に顔を出すと思いがけず、

  • 息子の登場に嬉しかったのか、
  • ずっと一人しゃべってた。
  • 頭よし!顔色よし!
  • 別れ際のハイタッチ力強い!よし!
  • もう心配なし!
  • 少し後ろ髪引ますが、仙台帰ります。

やっぱり思い切って来て良かった。

  • お父さんとお母さんの顔を見て、
  • 逆に元気をもらって、また頑張らねば!と
  • 色々決意?のようなものもあらたにした日。

また来るけ~~ん!


d0171222_15490763.jpg

[PR]
by nakao-shop | 2019-01-08 15:43

会いたい人に会いに行く。行きたい場所へは行く。

メールや電話では伝えきれない、

味わうことのできない、空気感や時間を大事に。


9月に母を亡くしてから、強く思うようになって、

朝、コーヒー飲みながらそんなことを考えていたら、

急に九州のお父さんの声が聞こえてきた

「がんばらんばよ〜」

悶々と帰らないとという思いに急に焦りだし、

気がつくとネットでチケット調べ始めてた。

ギリギリその日の夕方の飛行機が取れたので、

急いで、カバンに荷物を詰め込み

三年ぶりの波佐見へ向かった。


お正月には初めて、子供たちを

派遣したばかりだからきっと、

突然また私達が現れたら驚くだろうな。。。


d0171222_19364558.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2019-01-05 19:34

朝早くからたくさんのお客様に

お並び頂きありがとうございました。


お天気は良くホッとしましたが、

朝はかなり冷え込みましたので、

お風邪など引きませんでしたか?


お陰様で福箱、ハッピーバッグともに

初日で完売し、幸先良く2019年スタート

させることができました。


明日からはまた通常営業となります。

いつでも、用がなくてもブラ~ッと

立ち寄って頂けるならば、とっても嬉しいです。


静かに、されど力強く!!  

いいこといっぱいありますように。


2019年が平穏な日々でありますよう、

心よりお祈り申し上げます。


d0171222_07230924.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2019-01-03 07:19

今年の元旦は子供達は九州の実家で過ごしているので、

初めて夫と二人だけのお正月。


寂しいようなのんびりできていいような、、、

でもやっぱり寂しい。

これからこんな時間が増えていくんだろうなぁ。


時間は、いつもあっという間に流されていく。

楽しいときも、苦しいときも、

倒れそうなほど悲しいときも、、、

いつも通り朝が来て、陽が暮れる。

わたしの毎日も皆さんの毎日も続いていきます。

今年もどうぞ健やかに、楽しく、笑顔で。

優しい日々でありますように

d0171222_08543946.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2019-01-01 00:44

私にとって、辛くて、苦しくて、悲しくて、情けなくて。

でも、あきらめない、歯をくいしばる、黙る。

そんな年だったかなぁ。


一瞬、人との繋がりって何だろうと

見失いかけたけど、そのお陰で学んだことや

大切なことを改めて思い直すきっかけになったことも。


日々生きていればいろいろあるけれど、

決して悲観的にならず、本当の自分と

ちゃんと対話したり、自分から逃げさえ

しなければどうにもならないことは

実はあまりないのかも。


頑張っていればそのうちいいことあるさと

いう感じで来年も自分がやるべきこと、

楽しみながら一生懸命頑張りたいと思います。


2018年も今日で終わりです。

今年もたくさんのお客様に足をお運びいただき、

お陰様で無事に締めくくることが出来ました!

本当にありがとうございます。

来年も、これまで以上に心を注いで

張り切って参りますので、

来る年もどうぞ暮らしも仕事も

どうぞよろしくお願い致します。


2019年も皆様にとって健やかで、

笑顔あふれる日々でありますように。

d0171222_19320211.jpg



[PR]
by nakao-shop | 2018-12-31 08:17

今年は大切な母との悲しい別れがありました。


女としては幸せとはいえない母の人生でしたが、

最後まで母の側で寄り添い、

母と二人で過ごした楽しい思い出は、

色あせたものではなく、ずっと

キラキラ万華鏡のように輝いております。


私に命を与えてくれた大いなるものと、

慈しみつつ育ててくれた母に感謝。


小さな者、、、、、、

生かされていることに感謝🖤


d0171222_07131012.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2018-12-27 07:08

夏の光より冬の光は低くて柔らかくて優しい。

夏の光より冬の光の方が断然好き。

日本の冬は明るくて優しい。

しかし、師走の追い立てられるような

気持ちはなんなのだ。


毎年、キラキラした目でサンタさんが

プレゼントを運んでくるのを楽しみにしていた子供達も、

今やギラギラした目でプレゼント要求してくる

ヤクザに変貌。


子供達が大きくなり、サンタの役目を果たした途端、

クリスマスもお正月も正直めんどくさい。

とおもう私は怠けモノなのかしら。


d0171222_07563662.jpg



[PR]
by nakao-shop | 2018-12-24 07:53

そろそろ山から下りてくる準備をなさっている頃?

大晦日、なまはげに怯えて泣きじゃくる子供たち。

あんな怖いお面被って、包丁や鉈持って


泣く子はいねがー!


って雄叫び上げて追いかけてきたら

泣きます‼︎大人だって泣きます‼︎(_・;


お面だけでも十分怖いのだから、

包丁や鉈までいるかな??

殺される~!と命の危険を感じ、

心に傷を追うのではなかろうか。

特に今年は「ユネスコ無形文化遺産登録」

されたようで、なまはげたちもいつもより
気合い入っているだろうと。

豆まきの鬼にさえ怯えていた

我が子だったらきっと

秋田から脱出を試みるだろう。


でも、三つ子の魂百まで!

あんな怖いのが襲ってくると思えば、

悪いことせず、真っ直ぐ育つのかも


、、、にしても怖すぎる

d0171222_17052689.png




[PR]
by nakao-shop | 2018-12-21 16:46