人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NAKAO富谷店10年

震災の年にスタートした富谷店。


お店の着工目前に起きた震災。

お店はグチャグチャ。

石巻に建設用に用意されていた材木は

全て流されてしまい、私達自身どうなるのか全く分からず、足がすっかり止まってしまった。

このまま準備を進めていいのかすら

分からず、何度も夫に相談したものの

夫からは何の答えも返ってこないまま

いつの間にか止める選択肢はすっかり消え

只々突っ走った気がします。


必要な木材は仮設住宅最優先で、

大阪の業者さんまで探してもらいましたが、

やはり、私達まで回す余裕のあるところはなく

輸入を考えたものの、

今度は原発で船が日本につかないと、

かなり困難をきたし、


結局、揃えることができず、

代替品で何とか賄うことができ、

ひと月遅れて

無事着工しオープンすることができました。


今思うと震災の半年後にオープンは、

少し無理もありましたが、

震災直後、スタッフが自分の家の片付けも

済んでないというのに家族を連れて

店の片付けにかけつけて、

友人が子供達を預かってくれたり、

お取引先の方が陶器を無償で送ってくれたり

たくさんの方に助けてもらい、

皆んなが前へと後押ししてくれたのだと思います。


お店をしてるともちろん大変なことも多々ありますが、

進もうと決めた先には、仲間がちゃんといるということ、そして

困ったときには手を差し伸ばしてくれる。

これって本当に幸せなことだと思う。


そんな仲間に何か返するとしたら、

やはりお店を続けることでしたがないと。

まだ、スッキリしない世情、コロナも収束してませんし、まだまだ案ずることの多い日本、これからもいろんなことがあると思いますが、全てを受け入れ動じず前へと進む強さを備え、しっかり足元を固めながら、これからも前へと進んでいきたいと思います。




by nakao-shop | 2021-10-04 05:10