人気ブログランキング | 話題のタグを見る

蟄虫培戸

10月に入り台風の影響もあってか
虫の声が急に弱々しくなったような
早くも冬籠もりだろうか。
カマキリやコオロギは卵を産んで
次の年に命を繋ぎ、
モンシロチョウやアゲハチョウの
幼虫はさなぎになって、
寒さに備え、
てんとう虫やクワガタは成虫のまま
木の根元や土の中に潜って
静かに春を待つ。

そして半年後に啓蟄を迎え、
また皆さんに会える頃には
我々人間界も冬籠もりを終え、
自由を取り戻し、笑顔溢れる世の中に戻ってますように、
そんな日々を願いながらこの冬を
心穏やかに過ごしたい。


by nakao-shop | 2021-10-02 01:39