人気ブログランキング |

母の日

学生の頃、寮を掃除してくれていた、

おばちゃん。


たまに部屋に誘ってお茶っこしたり、

夏休みに入ると、ティッシュに1000円包んで、

美味しいの食べて帰りなさいなんて、

娘のように可愛がってくれた。


御歳83歳、、、くらい。


卒業して以来、お会いしていないけど、

毎年、同室だった後輩と、今でもお花を贈っている。

声を聞くのは、そのお礼の電話を頂いたとき年に一回。

受話器越しに聞く声は全く変わらず、


「ユムちゃん毎年ありがとね~。

長生きしてごめんね~。もう少し

迷惑かけるけどよろしくね~」

と、毎年同じこと言って笑わせてくれる。


昨年母が亡くなり、今更ながら思う。

自分を気にかけてくれる人がいる

贈り物を贈りたい人がいる

ということはとても幸せなことだと。

d0171222_20270457.png



by nakao-shop | 2019-05-12 20:06