アムロちゃん

アムロちゃん世代というには少々

おばちゃんかもしれないし、

特にファンだったわけじゃないけど、

私が東京で一人暮らしを始めた頃、

街にはアムラーが溢れていた。

何となくいつも耳にしていたアムロちゃんの声。

カラオケいけば必ず歌う人はいたし、

関係ないけど息子が同じ歳。

私が知る限りでも、いろんな事があった彼女の人生。

いい時も悪い時もブレずにまっすぐ

彼女らしく貫いた歌手人生。

引退のニュースが流れてから、

彼女を意識してみてると、

いつの間に、素敵な女性になったなぁ

なんて、偉そうに思ったり。

これだけの人気を誇りながら引退を

決意した彼女の潔さ、今更ながら

かっこいい。


こうして少しずつ平成の時代が幕を下ろして

いくようなそんな気持ち。

もう、彼女を目にすることがなくなると思うと

やはり少し寂しい。


そう思っていたのは、私だけじゃなかったようで、

夫もセブンイレブンで突然アムロちゃんの

DVD買ってきた笑笑


d0171222_06515460.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2018-09-16 06:46