人気ブログランキング |

スポーツの秋、爽やかにいきたいですね。

この頃、スポーツ界は不穏な様相、パワハラ、暴力


う~~ん、昔は当たり前というか、

厳しい鍛錬の一部のような感覚だったと思う。

でもそれは選手対監督、コーチの関係の中でのみ。

組織や運営団体についてはこれに当たらない。

もちろんどちらもおススメ出来ない行為ですが、

お互いの関係性や目指すレベルによって

大きく違ってくるように思う。 

いけないことだけど、真剣であればあるほど、

そういうことになってしまうこともあると思う。

更に、信頼関係は必須だけれど、

それが成り立っていない場合でも涙しつつ、一喝!


あるある!


そうやって絆を深め、目標に向かって前を向いて進む 

もちろん、一喝されたらムッとするし、反発心も当然!


指導している側もその瞬間は愛情、

怒り、憎しみなどの感情が混在しているのは

事実でしょう。

ですが、事後のフォローが必須! 飴と鞭のバランス、、、

全部がそうとは言わないが、適当に向かう

関係性の中ではトラブルもないかと思う。


全身全霊って経験がない方々が、

分かったようなことを言うのはどうかな?

大事なのは選手と指導者の関係性...

今回の体操界のゴタゴタには、

仕組まれた何かを感じるなぁ。


嫉妬心、征服欲、支配欲、傲慢、自己中、、、






by nakao-shop | 2018-09-01 16:27