あしたもこはるびより。あとみよそわか。

つばた修一さん 英子さんご夫婦のドキュメント映画

「人生フルーツ」


半年前にお二人の暮らしのリズムで自然と共に

コツコツと重ねていく色鮮やかな日常に感動した映画。

映画の最後に、お昼寝したまま天に召された

夫のしゅういちさん。

その後妻の英子さんの暮らしを綴った本が

書店に並んでた。

d0171222_08284994.jpg

しゅういちさんが亡くなっても、

生前しゅういちさんが英子さんに伝えていた、


「ひとりでできることはコツコツやること、

そうすれば楽しいことが見えてくるし、

とても楽しいことだ」


その教えの通り、今も手間ひま惜しまず

健気に日々を丁寧に暮らしていらっしゃる英子さん。

おひとりになってもやっぱり素敵なお二人。


「あとみよそわか」


しゅういちさんが好きだった言葉。

「あとみよ」は跡を見てもう一度確認。

「そわか」は成就という意味だそう。

きっと、今でも呪文のように唱えて

楽しんでいるだろうと。


お二人のように自然とともに歳を

重ねられたら素敵だなぁ。

まったく同じようにはできないけど、

お二人の暮らし方を知ることが

できたことで、これからの私の暮らしの中で

できることを探していくおもしろさにも

つながっていくような気がします。


一部地域ではアンコール上映しているところも

あるようですよ。

まだご覧になっていない方は是非!


風が吹けば枯葉が落ちる、

枯葉が落ちれば土が肥える、

土が肥えれば果実が実る。

家は暮らしの宝石箱。


人生フルーツ

d0171222_08272693.jpg


[PR]
by nakao-shop | 2018-03-06 08:18