人気ブログランキング |

6年という月日

ちょっとひんやりとした朝。
布団からモゾモゾ起き出す。
やかんにお湯を沸かし、洗濯機を回す。
お湯が沸けると
お茶を淹れてホッと一息。

6年前もそんな朝だったことを
昨日のことのように思い出す。
いつものように洗濯物を干して
食事の用意して、いつものように。
「いつものように」と意識して
言い聞かせている時点で
どこかピリピリ張りつめている自分に
気づいてハッとした。

それよりも何より、気づかなきゃ
いけないことは、「今」があるということ。
その今ある幸せに感謝しなければならないということ。
それだけだ。
その「今」を日々積み重ねることができれば
それで幸せ。

一緒にご飯食べて「美味しいね」って
言い合えたり、キレイなもの見て
感動を分かち合えたり、笑ったり泣いたり。
そうした時間をともに過ごす友人、家族がいる。
こんなにもシンプルなことなのになぁ。

今この幸せを噛み締めよう。
震災から6年経ったからとか、
その月日がとか、今日が3.11だからとかじゃなく。









by nakao-shop | 2017-03-11 07:42