人気ブログランキング |

青春

高校3年生になる息子。
最後の高校生活。

一日一日が大切な日々となるこの一年。
昨日は高総体という最後となる
バレーボールの試合。

ほとんど見たことがない息子の
バレーをする姿を見届けようと
夫と応援に駆けつけた。
小学校から中学まで続けてきたサッカーを辞め、
いきなり高校に入ってバレーボールを始めた息子。
初めは部員も少ない上にほとんどが初心者。
せっかく試合ができるようになっても
辞めていく部員もいたりで苦労も多かったよう。

それが昨日、会場に着くと
ギャラリーにはたくさんの応援団。
背には息子が通う高校の文字。
新入部員がたくさん入って大所帯となっていた。
卒業していった先輩や
バレー部を辞めていった子達も駆けつけて
大応援。私も応援に気合が入る。

バレーボールを始めたばかりの頃は
ボールに触れるだけで
精一杯だった子達が、
粘り強くボールを拾い、アタック打って
ブロックして、、、、
これまで勝ち目がなかったチームに
対等に戦っていた。
この二年間純粋にバレーボールをやりたいという
思いだけじゃない、いろいろクリアしなければ
いけないことたくさんあったはず、
そんなこれまでの思いをぶつけるように、
必死にボールを追う姿に只々感動でした。

家にいるとゴロゴロ。
食べたものは食べっぱなし。
いつもお風呂に浸かったまま口開けて寝てるし、
そんな息子に毎日イライラとしてたけど
バレーボールする姿をみながら
ちょっとだけ誇らしく見えたり。

試合は負けてしまったけど、
どっさりお釣りがくるくらい
いいものを得たような気がします。
その「お釣り」は息子にとって結果より高価な財産に
なるかと思います。

ご指導いただいた先生方、
これまで関わっていただいた皆さんに
感謝です。
そして、息子と最後まで一緒に
戦ってくれたチーム全員、
抱きしめてやりたい!

相手の気持ちはともかく、、、(・_・;

本当に皆さんお疲れ様でした。

スポーツっていいですね。




by nakao-shop | 2016-06-05 23:53