人気ブログランキング |

487羊毛とおはなの日

「羊毛とおはな」

お店のスタッフから「ユキコさんきっと
このCD好きですよ」と初めてスタッフからCD貰って聴いてから
おはなさんの透き通る歌声とその歌に寄り添うような
羊毛さんの優しいギターの音色が大好きで
色んなシーンで随分救われてきた。
いつかNAKAO CAFEでのLIVEをと
実現させたかったけれど
昨年の春、その願いは叶うことなく
おはなさんは天国へと召されてしまいました。

4月8日。「羊毛とおはなの日」

その日、赤坂BRITZでLIVEが行われるということで
おはなさんに会いに行ってきました。
会場内はたくさんの人。
こんなに大勢の人に愛されていたんだ。おはなさん。
おはなさんに代わっておはなさんのご友人の方達が
おはなさんとの思い出を語りながら
「羊毛とおはな」の曲を大事に歌われて
改めて詞を噛み締めながら聴いていたら
ピンと張っていた糸もさすがに切れそうになった。

LIVEの最後はおはなさんのオンステージ。
真ん中に置かれたマイクスタンドに
スポットがあたったと同時に
おはなさんの歌声が会場内を響かせた。
結局、おはなさんには一度もお会いすることが
できなかったけどキラキラと輝くマイクスタンドの前に
立っているおはなさんの姿を想像しながら
最後に残してくれた手紙に
「つらさを乗り越えて今はワクワクさえしてる」って
言葉の意味がなんとなくわかった気がした。

最後にサプライズゲスト
ななななんと、OHT様(大橋トリオ)が
現れてびっくりし過ぎて、持ってたバックを落としたり
イスから転げ落ちそうになったり。

昨年のおはなさんのお別れの会でも
ピアノを弾いていたトリオさん。
そのお別れの会の次の日は仙台でコンサートでした。
ライブ中もずっと
「最近悲しいことがありまして、、、」
って呟いてたっけ。
たくさんの人に愛されていたおはなさん。
まだまだたくさん伝えたかったことあったと
思うけど、これからも羊毛さんをはじめ
トリオさんや今回ゲストで参加されていた
おはなさんの素敵な仲間たちが
受け継いでいってくれると
思ったら、私もなんだかワクワクしてきました。
私もこれからもずっと耳を傾けていたいと思います。

ライブ中、苦手なMCを今まで人任せにしてツケが
回ってきたって頑張っていた羊毛さん。
少し緊張されてたようでしたが
楽しかったですよ!
THE BOCOSとして新しくユニットも結成され
昨年9月にもNAKAO CAFEでもライブしていただきました。
2ndアルバムも出されたようですので
また来てくれるかな〜!とブログを通してラブコール。

お待ちしております。
さぁ、私も頑張るぞ!!










by nakao-shop | 2016-04-08 22:24