人気ブログランキング |

本日最終日。

曽田耕さんの「100bags」
終了しました。
会期中たくさんのお客様にお越しいただき
誠にありがとうございました。

ご購入いただいたお客様。

ご購入されたときは色白の
バックですが、これからどんどん味わい深く
まるで煮物にみりんでも照りつけたように
ツヤが増してくると思います。
(なんか表現がいまいちですいません。)

ツヤ加減や色の深みは
使う人、使い方の頻度によって
微妙にその人らしさというのが
加わっていくのだと思います。
どうぞ、お客様ご自身のバックに
染め上げていくその過程もきっと
楽しいですよ。

最終日の今日も
冷たい雨が降る中、惜しむように
耕さんのバックを眺めにお越しいただいた
お客様もいらっしゃり、
私も会期を延ばしたい気持ちでした。

さすがに私もいきなり全て
浅草へと帰られてしまうのも寂しいと
少しNAKAOに残っていただくことに
しましたので、
耕さんのバックお見逃しになった方も
是非、ご来店されたときは
ご覧くださいませ。

本当に一週間ありがとうございました。

さて、明日から恒例の
岩谷堂箪笥展が始まります。

暮らしに寄り添い
その家の明かりや空気を吸い込んで
歳を重ねるように
時間を重ねて育てるほど
味わい深くなっていく。

そしてそれは、お嬢様へお孫さんへと
時代を超えて受け継がれ
また、育てられていく箪笥。

是非、ご覧くださいませ。
by nakao-shop | 2015-11-08 22:40