無性に行きたくなって

ずっと前に観た「ショコラ」という映画。
小さな女の子を連れて
ひとりの女性が小さな町に移り住み
小さなチョコレートのお店を営む。
人々のとがった心を溶かすように
そのショコラに魅せられて
町の人が幸せになっていくお話。
人々の幸せそうな表情を見ていると
無性にチョコレートが食べたくなったものです。
確か、あの映画の舞台はフランスだったような。

先日、パリに住む
ナツミさんからメール。
パリの市内から
郊外の田舎町にお引越しされたそうで
町の写真が送られてくると
「ショコラ」の映画を思い出した。

きっと、あんな素敵な町なんだろうなぁ
と想像していたら
無性にフランスに行きたくなった。

またDVD借りて観よっと。d0171222_13571493.jpgr>


[PR]
by nakao-shop | 2015-04-05 13:23