人気ブログランキング |

よいこらしょ!と

お店に置いている雛人形にすっかり満足してしまって
自宅の雛人形を出すのがすっかり
億劫になってしまった。

いい加減そろそろ出さないとなぁ
よいこらしょっ!と重い腰を上げ
ようやく我が家にも雛人形が
飾られました。
(よいこらしょ!というほど大きいものではないんですが)

やっぱり微笑みをたたえたお顔には
見る者を穏やかな心持ちにしてくれる
安らかさがありますね。
お正月が終わってウキウキした気持ちが
落ち着いてきたころ
取り出され飾られるお雛様。
これからも代々母から娘へ
受け継がれて繰り返されていくこの儀式。
やっぱり毎年きちんと出してあげないと
いけませんね。

はい。

雛人形を眺めながら
柔和なお顔の雛人形に託すのは
穏やかに春を迎えることができた
感謝の気持ちと、これからも健やかで
ありますようにという願いです。

そして、そして隣でテレビを観てケタケタ
転げまわりながら大笑いしている娘を横目に
この子にもいつかお内裏様のような
素敵な人が現れますようにと…

それにしても雛人形の唄って
どうしてあんなに悲しげなんでしょうか?
by nakao-shop | 2013-02-09 23:47