<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

高校からバレーボールを始めた息子。

大学生になっても社会人の方に
混ぜてもらって続けている。

今日は大会があると松島まで
朝早く出かけて行った。

すると、お昼頃夫の携帯がなり
夫が出ると神妙な面持ち。

意識はありますか?
病院はどこですか?

何?何⁉︎何⁉︎
夫が電話を切って何事かと聞くと、
息子試合中、床に強く頭を打ち付けた
ようで頭が大きく腫れ上がっているとのこと。
内出血しているかもしれないので、
今から救急搬送しますとの連絡。

ドキドキしながら、松島の搬送先の
病院へ着くと、本人意識がはっきりしていたので
先ずはホッと一安心!お医者さんの話でも、
心配するような大きな外傷はなく、
一回り大きなゴルフボールサイズの
コブだけで済んだよう。

しかし、見るも痛々しい額の大きなコブ
それだけ大きいもの作って、
出血もなし、骨にも異常がなかった
のは奇跡と、ふだん一旦言い出したら聞かない
石頭な息子だけれど、
今日はそんな石頭に救われた気分。

せっかくなので、大きなコブと記念撮影。

あー、何事もなく良かった。
今年ももう少し!
どうかこのまま穏やかに新年を迎えられますように。





[PR]
by nakao-shop | 2017-12-17 14:23

今年も半月を切ろうとしております。

あっという間の一年。

いろんな感情が去来する。


まだ、一年を総括するにはちょっと早いかも

しれませんが、今年一年は本当にいろんなことが

ありました。

振り返ると苦しいと思えば苦しかったことが

多かったのですが、そのことでたくさんの方の

優しさに触れることができました。

どうにかこうにか、私がこうして今年も終えることが

できるのも、こうしたみなさんに支えが

あったからこそと感謝の気持ちでいっぱいです。

この一年起こった苦しい出来事も、

大切なものを取り戻すきっかけとなったり、

悪いことからみえてきた、いいことの発見もありました。

これまでよわっちかった自分の心の強化もできました。

そして、私にとって本当に大切なことが何なのかを

改めて知ることができ、これからの人生で

それをより大切にしていけると思います。


人生には波風はつきもの。


いいこともあればできれば避けたい試練もあるし、

どちらかというと大変な事が多いかもしれません。


面白おかしく生きれたら一番なんだろうけど、

何にもないってことなど絶対ない。

傍からでは分からない葛藤や苦しみ、

試練は誰の上にもあるわけで、、、

出来れば要らぬそんなことって、

案外大切なことかもしれませんね。

苦しみは人を強くする! 

人の気持ちを察する優しさがより深くなる。

多くの場面を経験することで、脳の神経線維が発達する。

その度に人間同士の「絆」がより強く

より美しく進化していくと思うと、

波風だって案外悪くないのかもと思えてくる。


いつも支えてくださる方のためにも

あまりネガティヴなことに囚われ過ぎないように、

今は目の前のことをしっかり頑張って

いこうと思います。


さて、今年も残りわずか。

年賀状もこれから、大掃除もこれから、

相変わらず毎年のパターンですが、

(大掃除は大方捨ててますが、、、

あー、これも同じパターン)

目の前のことをしっかりといったばかりなのに

ちょっとそうもいかなくなってきたぞ!

アクセルそろそろ踏み込んでいかないと!


よし!


[PR]
by nakao-shop | 2017-12-14 08:33
昨日は枝先まで纏ったあかりの粒に
うっとりでしたが、今日は雪をうっすら
まとう木々の美しさに目を奪われ、
「きれいだね〜、きれいだね〜」
ときれいだね〜しか言葉が出ない。
隣で「明日積もらないといいけど」と
心配している夫。

そのうち本当にそんなこと言ってられない
寒さになるかもしれないけれど、
美しいものはやっぱり美しいのだ。

d0171222_16391425.jpg

[PR]
by nakao-shop | 2017-12-12 16:37

光のページェント始まりましたね。

毎年通りがけに見るくらいだけど、
何度見てもきれいだなぁ
落ち葉が落ちたケヤキの隅々まで
電飾が施され、済んだ夜空の空気
に灯す灯りは実に幻想的!

キラキラと光りに包まれて、
なんとも幸せな気持ち。
今夜は風も吹いてキラキラ
揺れる様子もまたいい!

この光の中に一つだけピンクの
灯りがあることご存知でしたか?
そのピンクの灯りを見つけると
幸せになるそうですよ。
(因みに私は見たことありません)

d0171222_06291582.jpg






[PR]
by nakao-shop | 2017-12-11 18:33
ライブが終わると次の日、
早朝から浜松へ向かう。

用を済ませ、その日のうちに
仙台へ帰らなくてはならず、
体調も万全ではない私にとってもキツい道のり
でしたが、それよりもノンストップで運転してた夫も
さぞ、キツかったと。
無事、自宅に着くと2人ともグダクダとダウン。
かなりの強行突破でしたが、
トリオのライブの余韻に救われ。
そして、行きも帰りもキーンと冷たい空の向こうに
粉砂糖をたっぷり纏った
ような富士山を見ることができて、
すっと胸がすく様でした。

d0171222_08562399.jpg

[PR]
by nakao-shop | 2017-12-11 08:31
先日、大橋トリオ10周年記念ライブ
TORIO ERA行ってきました。

いや〜、未だ余韻に浸っております。
「はじまりの唄」からはじまり。
いつもライブの最後を飾る「生まれた日」まで21曲。
いつもCDで聴きなれた曲も、
実際、生で聴く歌声は、
暖かな波動となって、優しく心に響いて
思わずホロリと涙が出そうになったり。
(恥ずかしいので堪えましたが)
いや〜!それにしても今回のスペシャルゲスト、
持田香織さんと布袋寅泰さんが現れ、
びっくらでしたね〜。
持田さんは可愛かったし(特にドスの効いた笑い声)
布袋さんは迫力あったなぁ。
前日まで体調崩して寝込んでおりましたので、
半分諦めていたのですが、具合が悪いのなんぞ
どこかに吹っ飛んでしまった。
いけて本当に良かったあ。
帰ってホテルで寝込んでましたが笑

大橋トリオ10周年記念おめでとう。
素敵な時間をありがとう。
5月の仙台でのツアーが今から楽しみでたまらない。
そして、来年は神谷さんとアッコさんの「赤い靴」 の
NAKAO CAFEでのライブも期待しちゃう!
是非!!

あー、未だライブの余韻で家の中も
車の中もトリオの音楽ガンガン!
あー、お風呂でも、、、
暫くダメだなこりゃ

d0171222_22582993.jpg




[PR]
by nakao-shop | 2017-12-10 22:51
自然がくれる現象は時折、
恐ろしい時もあるのだけれど、
概して美しくて神々しい。

嬉しいことも恐ろしいことも
それぞれ意味があるのかも。
時折襲う自然の猛威は私達への警告?
、、、わからないけど、穏やかな海を眺めていると
そんな気がする。

明日も穏やかな一日でありますように。
何が起きるか緊張感は必要かもしれませんね。

d0171222_17361463.jpg

[PR]
by nakao-shop | 2017-12-07 17:32
今日から12月。

師も走る、、、と言われる師走ですが、
12月に入ると急に気忙しい感じると
思ったけど、案外ゆったりと
もう新年を迎えてしまったような、
心が落ち着いている。

今年は例年になく、いろんなことがありました。
けれど、泣いたり弱音を吐いたりしていても
誰かが手をさしのばして助けてくれた。
そんな仲間がいること、感謝しきれないものを
たくさんもらった一年でもありました。
お金持ちではないけれど、これは私の財産だなあ
モノでは返せないので、これは感謝の気持ちを
忘れないでいるしかないと、常々思っているのだけれど、
一年の締めくくりに改めて。

12月は走るんじゃなく、一旦立ち止まって
改めて感謝する、そんな月にしていきたい。

NAKAO富谷展一階ギャラリーでは、
「新年を迎え前に」展、始まりました。
干支の置物やお正月の器など新年を色あざやかに彩る
モノ達がたくさん並んでおりますので、
是非、足をお運びくださいませ。




d0171222_10494251.jpg
d0171222_10500134.jpg
d0171222_10474305.jpg
d0171222_11034387.jpg




[PR]
by nakao-shop | 2017-12-01 14:08