<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

d0171222_16552141.jpg


久しぶりの山形店。
スタッフに会うのも久しぶりで、
ずっとロングヘアだったMさんが
ばっさりショートカットになっていて
ロングもとっても似合っていたけど、ショートも
ググッと大人っぽくなってとっても
似合っていたなぁ

山形はまだまだ真夏!
暑くて、暑くてサウナ状態。
冬は寒くて、夏は暑い山形!
この寒暖の差が果物やお野菜をおいしく実らせる
のだと思うと、がんばれそうだけど
それにしても、息を吸い込むのもしんどくて。

ごめんよ。さっさと仕事を終わらせ
脱出!

帰りにミニストップでソフトクリーム食べて

ふぅぅぅぅぅと一息。

まだまだ、残暑厳しいようですが
皆様体調管理にお気をつけてください!

また、今朝方、地震もありましたね。
ふっと、目を覚ましたら
隣で寝ていた夫が私の手を握り締めてました(笑)
東日本大震災の余震のようですが
1年半が経っても、
まだまだ気を緩められないようですね。
引き続き、余震にも皆様お気をつけください。
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-30 17:11
お友達のうちにお届け物を。
夕食時だったので、すぐに失礼しようと
思って行ったのに、
車を走らせようと、エンジンをかけると
なかなかかからない。

バッテリー?

申し訳ない。お友達に協力してもらって
バッテリーをつなげて
エンジンをかけてみるも
全く動かず(汗)

結局、レッカー。

調べてもらうとガソリンがエンジンまで届かず
どこかで詰まっていたようで…
入院するまでもなく、
すぐに引き取ることはできたけど

考えてみれば、赤のシエンタに乗って
かれこれ9年。
走行距離10万キロ。
そろそろ「私くたびれました~」と言っているのかなぁ
9年も乗っていると、とっても愛着が沸いて
もうそろそろさよなら…
なんて思うと急にさみしくなって,
この子にいろんなところに連れて行って
もらったなぁ…なんて勝手にメランコリー

スライド式のシエンタは、
子供達が車のドアを開けた時、
隣の車にぶつける心配もなく、
母の車椅子も楽に乗せられて
本当に使いやすかった。
もし、買い替えるようなことがあっても
シエンタかな~♪


話が変わりますが、先日私が薄暗いところで
鷲掴みしたものが、なんだったのか判明。

それはハトでした。

おむかえの奥さんがお土産を持ってわが家の
ブザーを鳴らそうとしたら、
篭にハトがとまっていたらしく
追い払おうとしても全く微動だにしないハト
足を見ると、何か付いていて
恐らく伝書鳩だろうということで。

どなたですかぁ
我が家にハトを飛ばしたのは。
怖くてお手紙はずせませ~ん。。
お手紙を送るときは
郵便でお願いしま~す!
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-29 14:07
今日は熊本からお客様。
私が長崎に住んでいる頃、一緒に窯元で働いていた
お友達Sちゃん。
お店のオープンのときに「なかお」の
看板を描いてもらった大親友。

今回は少しでも被災地の復興支援になればと
遥々、お母さんを連れて南三陸へ。
そこでSちゃん達が宿泊したホテルで落ち合うことに。

4年ぶりの再会。
Sちゃんの小5と小3になる二人の姫たちも
すっかり大きくなっていて、
三人姉妹みたい(言い過ぎ?)
上のお姉ちゃんは娘と同じ年
前回、遊びに来てくれたときは
ずっと手をつないですっかり仲良くなったのに
久しぶりに会うと恥ずかしがって
二人ずっと沈黙…

沿岸に来るのは私たちも久しぶり
Sちゃんたちを連れて、車を走らせてみることに。
だいぶ瓦礫はなくなったものの

うぅぅぅぅ~ん、

やはりそこの景色は景色でしかなく。
そのさきにどんな光があるのか
一向に感じることができない
さびしげな光景でした。

痛々しく残った家やビルは撤去され
家が建っていただろうという地域は
当時の生々しさを隠すように
雑草が生い茂っていたけれど
最後の最後まで町民に避難を呼びかけていた
防災庁舎。
多くの子供たちが犠牲となった、
大川小学校は、まだそのときのまま残されていて
目の前にすると涙が溢れ出る。

皆で手を合わせて黙祷。

忘れません。

改めて被害に遭われた方のご冥福をお祈り申し上げます。



帰る頃にようやく
ずっと、沈黙していた娘たちも
打ち解けてきて…。

長すぎ!!

せっかくなので成田店に寄って、
たくさんお買いものしてもらって❤
仙台駅へ…

今度は娘達に少し仲良し猶予与えられるくらい
ゆっくり遊びに来てね~
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-26 22:22
岡山から友人Tちゃんが、5年ぶりに
子供を連れて帰省。

大学の頃から岡山に住んでいる
Tちゃんは、すっかり関西のおばちゃんに
なっていて、話す口調も私の4倍速。
どこで息継ぎしてるのだろう
まったく分からず…

今日は区民祭。

Tちゃんと子供達を連れて一緒に見に行くことに。
会場に行く前に、娘はお友達のY子ちゃんのお店で
衣装替え。
Y子ちゃんの妹のSちゃんに
きれいに浴衣を着つけてもらい、
髪もかわいく束ねてもらって、
なんだか、急に大人になったみたい。

d0171222_1442834.jpg











そして、会場では更にYりちゃんが
場所取りをしてスタンバイ。
いつもながら素晴らしい連係に
ありがたや。

お蔭で、この夏最後の最大イベント
の花火大会もすっかり満喫できることができ、
最後の一発が打ちあがったときは、
いつもだと、どこかさみしさが残るけど
今年は、これからまた頑張るぞ!!
よし!と急にやる気になったり。

d0171222_144226100.jpg


岡山の友人Tちゃん。
花火が上がっている間も
ずっとしゃべっていたけど、
目ではしっかり花火を楽しんでいたようで
大満足なご様子。帰りに今度は
夫が利久でスタンバイ。
仙台名物牛タンを食べて帰りました。


今度はいつ会えるかな~
おしゃべりもほどほどにね!
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-24 22:55
残暑厳しい毎日ですね~。
ジト~、ベタ~、無風…こんな気候が一番
体に堪えます。

そんな日に、今夜は町内パトロール。
暗くなっても、涼しくなる気配も感じず
汗が噴き出る。
急いで店から帰宅。
家に入ろうと鍵を開け、ドアノブに手をかけると
ノブにかけてある篭の中に何か入っていて
なんだろうと、それを鷲掴み。

すると、バサバサバサ!
と急に何かが飛びだした。

近所中響き渡る声で
ギャ~~~~
と叫び、家の中にすぐに避難。

それがなんだったのか、確認するのも
恐ろしくて未だに謎のまま…

思い出すだけでも、恐ろしい。
掴んだ時の感触も忘れられない(泣)

今やそれがなんだったのか
どうでもいい!、
ただ、二度とうちに来ないでくれと
願うばかりです。

うぅぅぅぅ~、怖かった~(涙)
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-23 21:20
ずいぶん日記を休んでしまいました。
これでは週記ですね

いけません
はい!

夏休みもいよいよ終盤。
祭、プール、サッカー、旅行、キャンプ…
盛りだくさんな夏の思い出とともに、
子供達はすっかり真っ黒。
毎日、紫外線を必死にブロック
してた私も今年の夏は
遮ることができず、
太陽の日差しが容赦なく
入り込んできて、久しぶりに肌がジンジン。
日差しだけじゃなく、今年は
モスキート達にもやられたなぁ
虫よけスプレーをかけても
香取線香焚いても
命がけで襲ってくる彼らにはお手上げ。
まぁ、虫さされの痕も日焼けのシミも含めて
夏の醍醐味!
良しとしましょう!!

さてさて、今は子供達も
ずるっずるっと現実に引き戻され
宿題に追われているようす。
私もつられて毎日なんだか落ち着かない。

夏の行事も残すは、区民祭。

泉区に引っ越してから
必ず見に行く花火大会。
今ではこれを見ずに
秋を迎えられないほどに…

お友達のYちゃんが娘に似合う
浴衣を用意してくれていて
娘もとっても楽しみ❤
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-21 23:42
涼しいのと湿気があまりないのとで体がとってもラク。

また、暑さが戻らないうちに
家の中を整理しようと、少し軽くなった腰を上げて
二階にあるロフトに閉じこもり
いらないものは思いきって捨てることに。

ゴミ袋持って、2年以上着ないもの、触れていないものは
捨て!と自分でルールを決めながら。
どんどん膨らんでいくゴミ袋とともに
私の心の痛みもどんどん膨らんでいく。

ん~ん、なかでも一番苦戦したのが
私の大量のチマチマアイテム。
旅行した時の切符や切手、リボンや包装紙。
あまり書くこともないのに便箋、ハガキ、カード…
いつから集めていたのだろう
掻き集めるとものすごい量。

それらは見る人によってはガラクタに
すぎないけど、私にとっては大事なもの
それぞれに思い入れがあって、
忘れっぽいこの私が
どうやってこのもの達が私の手元に
やってきたのかをひとつひとつ
鮮明に思い出すことができる。
「これなんだっけ?」というものはひとつもない。

すっきりと暮らすためには
きっとそういうものこそ記憶の中だけに
しまいこんで捨てる部類に入れるべきなのかもしれない。

けれど、私にとってはなにかの
アイデアソースになったり
忘れていた記憶をフッと思い出す
スイッチのような役割になって
いる。
いろいろ悩んだ末、結局たくさんの中から
厳選したものだけを
手元に残すことにした。

整理し終わって、ゆっくり部屋を見渡すと
宝物を少し手放したというのに
長年ずっと凝り固まったモノが、
体の中からす~っと
抜けたような充実感。

すっきり~!

これからは、楽しい思い出は
形に残そうとせず、記憶に残すように、
必要なものは必要な時に購入しようと
誓うのであります。

はい!
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-12 19:38
広ーい海を渡って、横浜の港に着き、
かわいいチョロキューのような車に引きずられ
ようやくNAKAOに到着したトレーラーハウス。


d0171222_13512363.jpg

ようこそ

想像していたより存在感あるなぁ

え~っと、このトレーラーハウスをどうするかというと
イベントや個展などの催しごとを
このトレーラーハウスで
行っていこうと思っています。
といいながら、正直まだ漠然としていて
何をやろうか、考え中でありますが…。
皆さんに楽しんでもらえるようなものを
これから、どんどん企画して行きたいと
思いますので、楽しみにしていてくださいね。
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-11 13:47
ここ最近、平和な日々を過ごしていて
わーっとかヒクヒクとなるまで
泣くことはないのですが
じわじわ~っと涙がにじんで
鼻の先っちょが痛くなる「感動泣き」
の回数が年を追うごとに増えて
いるような気がします。

今朝もなでしこ決勝!
あと一歩、金メダルは届かなかったど、
本当になでしこ達頑張った!
選手たちの涙にもらい泣き。
宮間~(泣)

午前中、小学校のプール当番だった。
燦々とおひさまは照っているけど、
少し秋を感じさせるような
爽やかな気持ちのいい風。
プールサイドに座った途端、
早起きが祟って
ものすごい睡魔が襲ってきた。
ものすごく闘って
目だけは必死に開けてたけれど
記憶が全くない。
(すいません監視できてませんでした)

なんとか、その場はやりすごしたけど
なんか、長い長いマラソンを完走したような
そんな疲労感。

今日は早く寝よう
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-10 15:29
七夕祭りも今日で終わり。
ひとつひとつ夏の行事が終わる度
とっても寂しい気持ちになるけど
朝、窓を開けると、
まだまだ夏は終わらないよう~
と言わんばかりに、セミが元気よく
ミィ~ンミィ~ンと鳴いている。
真っ青な空を見上げると
絵に描いたような入道雲。

まだまだ夏だな~

少しでも涼しいうちにと動きだすけど
ごみ捨て、洗濯二回戦、掃除機かけて
庭に水やり、アイロンかけ…
落ち着いた頃には、全身汗だく。

オリンピックも終盤。
なんていうほど、熱心に観ていたわけじゃないけど
バレーボールやサッカーが盛り上がってきて、
歴史的快挙…なんて言葉を聞くと同調するように
リアルタイムで応援しはじめたり…。
昨日は卓球、バレーボールを半分白目になりながら
応援してました。

卓球あいちゃん銀メダルおめでとう!
バレーボールベスト4進出!やった~!

もう少し、暑い熱い夏は続きそうですが、
皆様、体調と寝不足にはお気をつけくださいね。
[PR]
by nakao-shop | 2012-08-08 12:39