<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

最近、お店の音楽が「大橋トリオ」さんに変わりました。名前は聞いたことあるけど、音楽は聴いたことがなく・・・。
普段はJポップや洋楽を聴くのですが、店内で聞いてみると、すごく聴きやすく、声が癒されます♪一日お店にいて何回も聴いているのに飽きない!大橋トリオにはまってしまった・・・。

お客様にも、この歌誰が歌ってるの?と聞かれ得意気に「大橋トリオ」です!と答える私。(笑)

気になるかたはぜひ、聴いてみてくださいね!

カメムシが苦手なスタッフNでした。
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-31 18:42
ROOMSスタッフNちゃん。
お昼休憩から上がる頃、
慌てて部屋から飛び出してきて

「カッカッカメムシが!」

休憩室を覗いてみると
テーブルの上の棚にある
私の文庫本の上に
堂々と腰をおろしていました。

ふぅぅぅぅぅ~

この子誰が捕る??お互い顔を見合わせて。
ここは権力を利用して、
「やっぱり第一発見者が捕まえるべきじゃないかな!?」
涙目で首を横に振るNちゃん。
今度はスタッフOちゃんに
「Oちゃんは田舎育ちだから虫なんて
平気なんじゃない!」と勝手な言い分。
「田舎育ちでも虫は苦手です!!」

結局、年の功ということで
私が捕る羽目に…
あの臭い匂いを放出しないうちに
恐る恐る、飛ばないでくれと
祈りながら本ごと持ち上げ
窓の外にポイと

大成功!!

隣が田んぼだった泉中央店の頃は
カエルに泣かされたけど、
ここはカメムシに泣かされそうです。
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-31 14:11
成田店に引っ越ししてから、
一日店にいる日はできる限り
お弁当を持ってきています。

お昼に食べに行ったり、買いに行く時間もないことが
きっかけだったけど、なんだかんだ続いている。
何かを始めるときは道具を揃えると
俄然やる気が湧くように、
私のお弁当はまずはお弁当箱から!

以前、姉の誕生日に秋田杉の曲げわっぱを
プレゼントしたところ、とっても好評で
姉の職場の方からもたくさん
ご注文いていただいたことがあった。
おススメしておきながら、
自分では使ったことがなく、
この機会によし!と小判型の曲げわっぱ購入!

デビュー作は大した
メニューではなかったけれど、
姉の驚きがよくわかった。
蓋を開けると、杉の香りがふわりと香り、
無垢の木が炊き立てのホカホカのごはんの水分を
ほどよく吸い、
冷めてもおいしく味わうことができて…

ごはん以外にも玉子焼きの水分も落ち着き
作り立てより少しおいしさが増すような気がします。

これはプラスチックやステンレス製の容器などでは
味わえない道具が助けてくれる美味しさなんだと
思います。

前の晩御飯の残りや多めにつくった煮物などの
保存食…。
おかずは朝の慌ただしい時間でもササっと済む
変わり映えしないものばかりだというのに
お弁当に詰めた途端に違う顔に、しかもおいしそうに
見えるのだから不思議なものです。

娘は「わっぱはおばさんみたいでいや!」
と、やっぱりかわいいキャラクターの
プラスチックのお弁当箱を好むけど、
このわっぱの良さに気づくのはまだまだ先かな~
d0171222_11543436.jpg

                       今日のお弁当
                       のりごはん
                       玉子焼き
                       しゃけ
                       ピーマンと豚肉の炒め物
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-30 11:25
今日、初めて母を成田店へ連れてきた。
車いすなため、あまり遠くまで出かけたがらないけど
今日は天気もよくポカポカ陽気が後押ししてくれたみたい。

おひさまありがとう♪

母は昔からあまり人を褒めたりしないし、
嬉しいときも、楽しいときも感情も
表に出さない人だけど(孫の話をする時以外は)
店内を見て笑顔の母から
「よく頑張ったね~」って言われてる気がして
嬉しかった。

思春期の頃はよく母とぶつかった。
いろいろ話をしたくても、仕事人間だった母は
人の話を聞く余裕もなければ
すべてが一方的で、
一緒にゆっくりと買い物したり
ご飯食べたりした記憶もあまりない。
いつもほっとかれているようで
どこか寂しくて…。

若いときは隣の芝を見ながら、
なんでうちの親はこうなんだ!!
なんで私のキモチがわからないんだ!!
なんて、ただただ母に反発ばかりしてた。
でも、今思うと間違っているときはしっかり叱ってくれて
助けてほしいときには手を差し伸べてくれて
それだけで、十分ありがたいことだったと
素直に感じられる年頃になりました。

今日も帰りに、「がんばることは当たり前
なんだから、もっともっと努力して磨きなさい…」
と、またくどくどとお説教。

ありがたいと感謝して…(するようにして)
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-29 14:27
今朝、庭に出ると霜柱がモリモリと
土を持ち上げていて
まだまだ寒いな~っと思っていると
山形店スタッフからメール
「山形は夢に出てくるくらい蕨がたくさん。
ふきのとうも顔を出しましたよ~」と。
読んでいるだけでワクワクするような春の知らせ。
春ももう目の前です!!

長崎に住んでいるときもよく仕事場の皆と
山菜採りにでかけたな~
ポカポカしてくると皆落ち着かなくなってきて、
終了時間になると、勢いよく軽トラの荷台に乗り込み
細い道を駆け上り、ちょっとしたアトラクション。
社長がここはせり、ここにはタラの目
と、穴場を案内してくれて…。

今年も採りに行ったのかな~
先日、電話で話す機会があって聞いてみると

「今年はおばちゃんが見張ってて
採れんかった~。
『採るな~!見るだけ!』て、怒鳴られて
小学生みたいに逃げて来た」

アハハハ残念

仙台に来てからは山菜採りに行くことも
なくなってしまったけど、
季節の変わり目は、視・聴・嗅・味・触
しっかり五感で感じたいですね。

風の匂いや街路樹の緑、
雲の形、道端の雑草や空の色、
わずかなものからでも春の気配を感じて
楽しみたいと思います。
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-27 17:53
今日から息子は那須へサッカーの合宿。
ソックスがアナだらけだったので
昨日慌てて買いに行って、息子が手にしたのが
5本指靴下。
思わず笑ってしまったけど、息子は真剣!
4月から中2だというのに
全く、しゃれっ気がなさすぎる。

合宿中、洗濯して1組だけ干してある5本指靴下。
想像するだけでおかしくて笑ってしまう。
本当にこれでいいの!?と
何度も聞いたけど、本人「これがいいんだ!」
というので、ま~、本人がいいならば。
5本指靴下2組購入。
誰もそんな靴下持ってないだろうと
名前も書かずに持って行きました(笑)

d0171222_1701589.jpg








今朝は5時半集合。
いったい何時に起きればいいのだ。
30分前には着きたいというので、、
朝ごはん食べさせ、おにぎり握って。

4時か…ふぅぅぅ

目覚ましが鳴る前に息子に起こされ、
ふらふらと階段を下り、
カーテン開けて一気に目が覚めた。

d0171222_15564672.jpg

                            ドーン!今日の景色


これで最後の雪だ。っと思ってから何回目の
雪だろう。
トホホ
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-24 19:51
今日は息子がお弁当の日。
さすがにもうブサ弁は恥ずかしいということで、
ブサ弁は卒業。
だけれど、おかずの注文は相変わらずうるさい。
そんなところは夫に似ていしまったようです。

息子が以前からよく注文するのが
クリームコロッケ。
朝からそんなものつくれない!
冷凍食品でいいからと拝み倒され
彼のクリームコロッケに対する思いは熱いようで。
仕方無しに冷凍食品ならば…

今朝、早速袋に書いてある説明文を読みながら、
ふむふむ、500W20秒!
20秒で一品できるなんてさすがだわ!
なんて、関心していると
レンジの中でコロッケが爆発!
ワット数がちょっと高かったのか!?
再度チャレンジ!
今度は、シナっとしててまずそう。
オーブンにかけてみたものの再生ならず。
仕方無しに油を取り出し、揚げることに。
そんなこんなで結局一袋全部使い切り
手間も時間もコストもかかってしまい、
今後息子のお弁当にクリームコロッケが入ることはないだろう。

d0171222_1353142.jpg

                    今日のお弁当                    
                    五目ちらし
                    ツナの卵焼き
                    肉ごぼうの甘辛煮
                    プチトマト 
                    ブロッコリーのおひたし
                    コーンクリームコロッケ
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-22 13:53
腰を痛めて一か月以上も入院していた
九州のお母さん。
先日、ようやく退院してきて久しぶりに聞く
優しい声がいっそう優しく聞こえた。

お母さんの入院中は
病院に毎日通いながら、一人でお留守番だった
お父さんも、お母さんが帰ってきて
一番ホッとしているようす!!

「お母さん入院する前より
元気になったから、もう大丈夫」
まるで自分に言い聞かせているよう。

最近、会うたび自分の親も年取ったな~
と感じることが多くなってきた。
普段、流してしまっている会話の中にもあたりまえ
と思っていることが永遠ではないということは
頭では分かっているけど、大事にできてないな~

いかんいかん
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-21 22:53
春分の日だというのに、
今朝カーテン開けたら雪。

d0171222_12114647.jpg
                     今日の庭
完全に油断していた。
ブルーなキモチ。
油断していたためにブルーもやや濃いめ。
でも、お昼頃には日も射し、
雪も完全に溶け、
冷たい風は吹いていたけど、
目にする景色から雪が消えただけで、
ブルーも少し薄れます。

今日は息子が小学校のころ、
サッカーを一緒にプレーした後輩達の卒団式。
息子も最後に後輩たちとサッカーがしたくて、
駆けつけると、自然とみんなが集まって来てくれた。
以前より、どこかぎこちない感じは
したけど、嬉しかったな~。
数ヶ月後には、「先輩!」
なんて、言われるようになると思うと
ちょっとさみしい気も…

久しぶりに来る小学校のグランド。
昨年は震災で慌ただしく去ったけど、
ここで、初めてサッカーボール蹴った日のこと
いい仲間たち出会えたこと、
いろんなこと振り返りながら
チームにもグランドにも
改めて感謝のキモチでいっぱいになった。
大変なこともたくさんあったけど、
私にとっても息子にとっても
すべていい思い出です。
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-20 21:14
最近、週末になるとご家族連れのお客様が
多く目につきます。

店内に入ると、暗黙のうちに
ママは買い物パパは子どもの子守と
それぞれの配置につき、
お父さんは子どもを追いかけ
2階を上がったり下りたり
週末の家族サービス、パパ頑張ってます。

今日はなかおの店内で迷子も…

「リラクマのお人形を持った男の子がおばあちゃんを探してま~す」

すぐに無事、おばあちゃんは見つかりましたが、
男の子が帰ったあと、ソファーの上にリラクマが置きざりに…

「リラクマのお父さ~ん、リラクマが探してますよ~」

お心当たりのある方は、お預かりしてますので
スタッフまで…
[PR]
by nakao-shop | 2012-03-18 16:42