「なんとなく」

展示会、東京恵比寿。

春夏のお洋服の展示会。
今年の流行りとか正直疎い私ですが
お洋服を選ぶとき大切にしたいと思うことは、

なんとなく触れて気持ちがいい!
なんとなくかわいい!
なんとなく着心地がいい!

という「なんとなく」。
そのぐらいさり気ないのに
そこにある心配りに気づきたいというか。。。

今回も「なんとなく」をたくさん感じながら
丁寧に丁寧に選んできました。
私が選んだ「なんとなく」の中から
みなさんの「なんとなく」を
見つけていただけたら嬉しいです。
今回選んだものは6月初旬に入荷予定です。
お楽しみに!

帰りに寄ってみた
東京駅丸の内南口にある、日本郵便が
手がける商業施設「KITTE」。
名前もなんだかおしゃれ。
旧東京中央郵便局の局舎を一部保存した建物は
外壁はそのまま修理し再生されているとのこと。
中は吹き抜けていて気持ちの良い空間。
4階をフラフラ歩いていると
当時の郵便局長室を復元させたという部屋があり
中に入ってみると休憩用に
ベンチが置かれていたり
展示品が飾られているだけで
ガランとしていたけれど
窓の正面には東京駅の駅舎が見えて、
いい仕事場だなぁ。

「KITTE」のコンセプト。
「feel japan」一通の手紙に切手を貼ると
たちまち“郵便”となって、誰かのもとへ“想い”
として届いていく。
局長室からそんな想いが広がるように
館内に入っているお店は
煌びやかなアクセサリーや高価なお洋服というより
日本各地の地域の良さを伝えたいという
狙いに基づいたものばかりで、
私が感じる「なんとなく」を感じるものが
たくさん詰まっていて「なんとなくハイ」。
時間を忘れてあれもこれもじっくりみていたら、
危うく新幹線に乗り遅れそうに。

なかなか東京にはない、温かな雰囲気。
オープンして3年も経つというのに
なぜ今まで行かなかったんだろう。
人もあまりごみごみしてなくて
お勧めスポット!
私もまたゆっくり来よう!


d0171222_11561886.jpg

                   旧東京郵便局長室

[PR]
by nakao-shop | 2016-03-03 22:04